2月23日(木)久保田

数日経ってしまいましたが
国産第1号「安心」 私は楽日に観劇し、バラシに参加させていただきました。
本当に観ることができて良かった。
演助のカズキ君、舞監の晋さん、演出部の丸さん、
本番中お手伝いしていた塩さん、後東さん、
みんなお疲れ様でした。


今日は23日ですが、昨日22日は猫の日だったらしい。
2(ニャン)月2(ニャン)2(ニャン)日て。
猫を取り上げるテレビ番組も多かったようで。
しかし猫はおそろしい。
普通に行動したり猫同士じゃれあっている映像を流されるだけでじーーと見入ってしまう。子猫を出された日にゃーもう。
気づいたら数十分経っている。危険な映像だ。
ある番組で初めて聞いたが
「あぶれオス」という言葉があるらしい。
自らの子孫を残そうと母猫を発情期に戻す為、あぶれていたオス猫が子供を殺すのだと…。
知らなくて衝撃受けた。
あと、そんなオスから子供を守る母猫の強さ。
猫の世界凄いわぁ。
 

本日はお台場の映画館シネマメディアージュ閉館日でした。学生の時よく行ったなぁ。ありがとうございました。
本日はお台場の映画館シネマメディアージュ閉館日でした。学生の時よく行ったなぁ。ありがとうございました。

 
あ、マスクの言い訳もさせてください。
ぼく病を患い家に籠ってた時2重3重で使ってたんですね。で今でも沢山使ってるから、そういうことなんですね。フケツとか言わないで。ほんとなの。やだ嫌いとかやめて。ほんと


2月22日(水)

 

晋吉です。国産第1号「安心」終演致しました。自分なんかが書くのは恐れ多いですが演者としてではなく舞台に携わる事でとても得るもの多い公演でした。

みなさまありがとうございました。

 

そして日常に戻ったわけですが、何か心が晴れません。多分それは先日、昔少し追いかけていた某アイドルグループのメンバーが本当の天使になった件だと思うんです。

深くは書きませんが、こんな自分でももっと懸命に生きなければ駄目なんだと気付かせてくれた一件。大切に思います。

 

最後に皆さんに報告があります。「安心」に出演していた阿部翔平お兄さんに偶然出会ったのですが、とても爽やかでした。爽やかを羽織ってた。都会の喧騒を忘れるぐらいの。

阿部さん爽やかのおすそ分けありがとうございます。

 


2月21日(火)担当:上山 丸

皆様、おはようございます。
上山 丸です。

寿司。お寿司。回転寿司。
心残り。駅前の回転寿司に行く暇がなかった。
赤貝、ツブ貝、石垣貝、アカニシ貝、ミル貝、ホッキ貝、ホタテ。
お寿司大好きです。
下北沢の駅前の回転寿司屋さんも大好きです。
今度、必ず行きます。

国産第1号『安心』
とうとう全公演、終演致しました‼︎
私は今回の公演の隅っこの隅っこの存在ですが、ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました‼︎
場内でご案内もさせていただきました。
たどたどしいご案内で申し訳ありませんです。

あ〜とうとう終わってしまった‼︎
しかし夢から覚めた感覚はありません。
作品を通して、生きる事、毎日生活する事をとても身近に感じましたので。まあ、生活は本来とてもとても身近な事なんですが、何言ってるんだって感じですが、何はともあれ地に足をつけて生きて行きますわたくし。

わたくしの生活に身近な存在ちゃんぽん‼︎打ち上げのお料理で出てきたちゃんぽん‼︎美味しかったちゃんぽん‼︎
わたくしの生活に身近な存在ちゃんぽん‼︎打ち上げのお料理で出てきたちゃんぽん‼︎美味しかったちゃんぽん‼︎

2月20日

 

ごめんなさい!

カズキです。

本当にごめんなさい!

すいません!

申し訳ございません!

許してください!

お願いです!

アイムソーソーリー!

ソーマッチ!

エンデュー?

ファッツァップ!

マーミーアイムホーム!

エニバディヒーァ!?

ゲラリヒァ!!

ゴウゴウゴー!

本当に勘弁してください!

今日はもう書けません!

言っちゃいます!もう書けません!

勿論話題は国産第1号『安心』ですが、全て国産第1号HPの「安心出来ない僕が見た、『安心』が出来るまで」に綴りました!

是非そちらを覗いてみてください!

 

今日はあとSNATCH会議もしました!

企みました!

今後の事も含めグダグダと!

久保田さんのマスクが茶色いと指摘を受けて、同じマスクを2日以上使う事を告白したら女子からは悲鳴が上がり、流石の河野さんも非難してましたよ!


2月19日(日)シオカワ

 

おはこんばんちは。

国産第1号「安心」千秋楽!!

最後の最後に拝見できました。

ほんとーーうに大好きな作品です。

 

終演後、怒涛の撤収作業。

オクイさん、入江さんをはじめ、キャストのみなさんも全員参加くださって、

なんとか時間内に終了しました。

じつは途中あきらめかけました…。

打ち上げまでお邪魔させていただき、感謝感激です!!

 

すばらしい公演にほんのちょこっとですが参画でき光栄でした。

あらためて「現場」は楽しいなぁ、と。

ああ、シアワセ…。

しばらくこの余韻で生きてゆけます。


2月18日(土) 後東ようこ

 

国産第1号「安心」

いよいよ残り1日2ステージです。

 

私はこの度、グッズの売り子兼、戯曲台本係としてお手伝いさせて頂いております。

この「安心」の戯曲を読んだ時、絶対1人でも多くの人に戯曲として読んで欲しいと思ったものです。

それが、こう戯曲台本として発売され、観劇した人が物凄い確率で購入して帰ってくれる。なんだか、とても嬉しいです。

観劇した衝撃を文字から受け取り読む度に反復し、言葉を噛み締められる。

 

素敵。

 

「安心」千秋楽13時、17時の2ステージのみ。

開演1時間前までに劇場に電話頂ければ当日でも前売り料金になります。

劇場直通☎︎0334142468

戯曲台本ぜひに!!

 

開場前のSNATCHはアホ面だった。これから満面の笑みでお客様をお出迎えする前に、存分にアホ面で緊張と緩和のバランスをとるの。


2月17日(金)久保田

 

みなさんは「安心」ご覧になられましたか?

私はまだ観ていないのですが、体調も回復してきてようやく観ることができます。

裏に付いているみんなは本番観ることができないのだよなぁ。

お世話になっている大先輩の公演だと言うのに、私だけお手伝いできておらず申し訳ない限りです…。

観るだけなのに今から緊張しておりますよ…。

目に、焼きつけようと思います。

 

 

本日17日はと言うとオーディションでございました。

顔に病の痕があるのでファンデーションを厚塗りして行ってきました。

そのオーディション会場で、殺陣を付けてくださる方の顔に見覚えが。

10年近く前お芝居を学んでた時に同じ生徒だった方でした。

不思議な再開。だが名前は思い出せず…。

同い年くらいだったかな。頑張っているんだなぁ。

あちらも覚えていてくれてわざわざ話しかけてくれた。屈託のない笑顔で。

声掛けられなかったらこちらからはいかなかったよなぁ…。

そんな時話しかける勇気、記憶力、後ろめたさのない生き方…。

大事だよな…と、屈託と後ろめたさばかりの私は思いましたとさ。

 


2月16日(木)

 

晋吉です。ただ今下北沢駅前劇場にてオクイさんのユニット国産第1号「安心」絶賛公演中です。

恐れ多くも舞台監督と言う役職を頂き、素晴しい役者の皆さん。スタッフの皆さんの足を引っ張らないように生きています。そう思いたい。今の私は毎日がスペシャル。

しかし、今回の「安心」再演なんですが初演とはもう全く別の物になってます。笑って観てたのに生唾飲んでる。すごく滑稽でとてもエグイ。サスペンス物がお好きな方は衝撃を受けるでしょう。しかしオクイさんの頭の中はどうなっているのだろう。

出演者の皆さんもすごい。見事に作品の中の、何か心に持っている人になっている。もう誰か一人欠けていてはこの作品は出来ないと思っちゃう。

観る前と観た後で確実に何かが変わる「安心」は19日まで!

よし。ちょっと多摩川に洗濯行って来るんで今日はこの辺で。


2月15日(水)担当:上山 丸

皆様、こんばんは。
上山 丸です。

エグチ、エグチ、エグチ。
エグチ、エグチ、エグチ、エグチ。
エグチが私を呼んでいます。
毎日、エグチ。食べております。
パワーの源になっているのです。エグチ。
マクドも美味しい食べ物作りますね。
私、好きですエグチ。

ただいま下北沢駅前劇場に毎日通わせていただいております。

国産第1号『安心』

とうとう本番です。
SNATCHメンバーもほぼ総動員です。
ほぼ。

私もなんとかお役にたてればと。
いつ身体を鍛えてるかわからないすっかり身体がごつくなった初演助のカズキ君と、鍛えていても見た目は全然わからないすっかり顔だけやつれた晋吉さんと共に舞台裏に毎日つかせていただいております。

SNATCHメンバーの事は置いといて、ぜひぜひ『安心』をご覧いただきたい。
オクイさんと先輩方の狂気。
狂気と言葉にしてしまうと陳腐で嫌だ。
でもうまく言葉にならない。
でもその狂気に目が離せない。
最後の一滴まで絞りきるかのように。
絞りカスのような私もいつかそこまでたどり着けるのでしょうか。

19日までです。
下北沢駅前劇場でお待ちしております。
隣のマクドでエグチを食べてお待ちしております。

この人も絞ってます。絞ってます。絞りきれー‼︎
この人も絞ってます。絞ってます。絞りきれー‼︎

2月14日

 

「国王様!大変です!」

「何事じゃ」

「我が国のプロテインが不足しています!」

「なんじゃと!これはいかん!早く次のを納めるのじゃ!」

「しかしもうどこにもないのです!流通ルートも途切れております!」

「なんじゃと!何故今まで黙っておった!」

「うっかりしておりました!」

「バカもん!この国はプロテインが底をついたら秩序が乱れるぞ!」

「は!おかしくなってしまいます!」

「ダメだ間に会わん!コンビニのサラダチキン!サラダチキンで補うのじゃ!」

「ダメです!一向に静まる気配がありません!来る!くるー!」

「もうダメだー!!」

 

おかしくなっちゃいそうです!

カズキでございます!!!!!!!

 

明日、国産第1号「安心」初日です。

今日、女性陣からたくさんのスイーツの差し入れが置かれていて、バレンタインデーという事実を知りました。

完全に忘れていました。

全て美味しく頂きました。ありがとうございます。

演出助手、「作品が面白い」という気力で没頭しています。

チョコの甘さにも触れられて、明日からさらに頑張ります。

今日の詳細は国産第1号のHPで綴りました。

とにかく観てください!

お待ちしております。

SNATCH女子ーズもサポートしていただいております!3人とも部屋着で来て部屋着で帰る。3人ともだとちょっと可愛い。

久々に集まった顔を見るとなんだか安心しました。

久保田さんはプチマタンゴ化してるみたいで残念ですが。


2月13日(月)シオカワ

 

おはこんばんちは!

快晴!

仕込み日和!!

国産第1号「安心」仕込みお手伝い!!

 

演出助手のカズキさんをはじめ、舞台監督しんさん、演出部丸さん、

もはや照明仕込みのベテランごとさん、そしてシオカワ、と

水ぼうそうで伏せっている久保田以外SNATCH参集いたしました。

 

ワタクシはじめて照明班に参加いたしまして、

「ああ、こうやってこのステキなあかりはつくられていくのね」

と胸を打たれました。

仕込みはパズルのよう。というか頭脳プレイ。

 

昼すぎからはホームの制作に戻ってちょっぴり作業。

諸事情あってひと足先に失礼させていただきました。

みなさんきっと22時ギリギリまで作業なさっていたことと思います。

お疲れさまでした!!!

 

「安心」初日は15日(水)です。

みなさん、ぜひ、というか絶対いらしてください。

おもしろくないわけないんです。

SNATCHも総出でお待ちしてます!(え?いらない?)

 

国産第1号「安心」

2月15日(水)~19日(日)

下北沢駅前劇場

詳細はこちら

仕込み、ほんとにがんばってたおふたり。
仕込み、ほんとにがんばってたおふたり。

2月12日(日)後東ようこ

 

あーーーー誰かに自慢したい。この日記を見てくれてる方達は、とんでもない優しい方達だから、自慢のひとつで怒らないはず!

失礼します。。

世界一好きな女優の先輩にtwitterフォローしてもらっちゃった♥

ひゃーーーぎゃーーーーうおーーーーー!

twitterでつぶやきたかったけど、完全気持ち悪いから、ここで叫びさせて頂きもす!

最近あんまり良い事なかったから、夢かと思うほど嬉しくて、朝起きてからも何度も見直したよね!!!

あ〜幸せ。。。あ〜〜好き。

 

こんな浮かれてますけど、どうも腰の調子が良くない。

ふとした瞬間に、くだけそうな痛みにやられる。

久保田くんの水疱瘡といい、病に冒されるのが30歳の証なのか。

運動不足もあるだろう。寒くてじっとしがちなのもあるだろう。

だから、昨日からストレッチと運動を始めた。昨日から。

ちゃんと毎日お風呂上がりにビール片手にやると宣言する。ビールは片手に。

ビールと言えば、わたしのソウルドリンクなんですが、昨日お風呂上がりに、ビール求めて冷蔵庫に足早に向かい、缶を開けてグラスに注ぐ最中、リアルに涎が垂れ、我ながらびっくらいこいた。

ビールに生唾を流す女子が存在するんですね。

女としてダメなのかな。私はこういう女の子好きなんだけどな。

カエルの卵みないなチアシードとか、ロサンゼルス・レイカーズのロゴみたいな色のアサイーとか、鶏の餌みたいな穀物とか食べたとしても、全然楽しく思えなくて。

でもすっごい美容は頑張ってるんだよ。スーパーフードに頼らなくたってお肌つるつるだもん。

飲みたいだけお酒も飲むし!食べたいもんも我慢しないもん!

自慢じゃないけど。

お陰でちょっと将来不安。健康診断全然行ってない。。。

流石に今年、行こう。

今年のひとつの目標。

健康診断へいく!!!お医者さん恐くない!!!!

 

よおし!!

明日は朝から国産第1号「安心」の仕込みお手伝いに行って参る!!

国産第1号の前作「バイコーン」の仕込みの朝、寝坊して猛ダッシュで劇場向かったら、あと少しで劇場つくところにて、iPhone落としまして、画面が木っ端みじんとなりましたとさ。

明日は寝坊もしなけりゃ、iPhoneだって落とさないんだから!!

 

「安心」は15日19時より下北沢駅前劇場にて開幕!

私も、本番中全日劇場におります。ロビーで物販のお手伝い等やっております!!

是非来てね♪

 

2014年8月の私。なんか若い。
2014年8月の私。なんか若い。

2月11日(土)久保田

この数日、病に伏していました。
30歳にして、水疱瘡(みずぼうそう)に。
子供の頃によく聞いた病名ですが、大人でもなるものなのですね。
でもこれがまた辛くて辛くて。
プツプツが出てきちゃうのですが、すごく痒いし、でも掻いたら確実に痕が残っちゃうらしいし、何より鏡に写る己の醜さったら…。哀れな男よ…。
感染元はわかっているのですが、誰も責められませんし…。
まだ治ってはいませんがだいぶマシにはなりました。
ただ外には当分出られません。いろいろ予定が狂ってしまい悔しいかぎり…。

お読みくださっている大人の皆様も、どう気をつけたらいいかわからんと思いますがお気をつけください。
水疱瘡は感染力が高い病気です。
私はほんと公演終わりで良かった。
良かったのだけども…体が疲れていたからか、高熱のどの痛み関節痛筋肉痛謎のお尻の痒みとサービスが凄かった…。
子供の頃に罹っていたら抗体があるそうですが、
ワクチンを打っている人は時間が経って効力を失っている可能性があります。
出来る予防があるとすれば…感染していない今ワクチンを打ち直すことぐらいでしょうか。

みんながお手伝いで忙しい中の水疱瘡日記、失礼いたしました…。
皆様、まだまだインフルエンザにもお気をつけくださいませ。
 
水疱瘡のイメージ画像(映画「マタンゴ」より)
水疱瘡のイメージ画像(映画「マタンゴ」より)

2月10日(金)

 

晋吉です。私事だが最近携帯をついに変えた。そこで驚いたのが、Iphoneのロックを解除するパスコードが4桁から6桁になっていた。

時代は絶えず変化している。

コンビニもそうだ。近所のサンクスがファミリーマートに変わった。これで家から最寄り駅までのコンビニが全部ファミリーマートになってしまった。もう私にコンビニ選択の余地はない。

ただ今お手伝いをしている国産第1号「安心」もそう。毎日見るたびに面白くなっている。そしてとある人物が言われていることに共感出来るところがあり、心を掻き毟られる。

絶えず変化している。今回出演されている入江さんも通信手段が変化している。

自分も絶えず変化できるようになりたい。いや、なろう。


2月9日(木)担当:上山 丸

 

皆様、こんにちは。

上山 丸です。

 

朝、満員電車に乗り込むと私のトートバックがドアに挟まりました。

駅員さん(車掌さん?)はドアを開けてくれて私のトートバックを電車の中に押し込んでくれました。それでも少しだけ挟まってしまい電車は動き出す。

うんうんと小さく動いてなんとかドアから救出した私のトートバック。

すると後ろにいたマスクをした若いサラリーマンの方がマスクごしに「ブハハハハハ」と笑いだしました。私?それとも何かの思い出し笑いでしょうか?

もし私を見て笑っているのだとしたら、こんな時はおならをしたら笑ってはいけないような雰囲気と同じで、誰も笑わない車内なはずですが気持ちよく笑っていたので、なんだか楽しい気持ちになりました。

 

さてさてわたくしも国産第1号の稽古場にひんぱんに現れお手伝いをさせていただいております。毎回観るたびにどんどん深みがましております。

毎回違う発見があります。ああ劇場で客席から観たい。

そう思っちゃったりもします。オクイさん作・演出・出演の作品を初めてみたのも初演の「安心」でした。今まで観たことのない舞台「なんだこれは!!」

と衝撃を受けた作品でした。それを観たから今のSNATCHの上山 丸がいる。

といっても過言ではないでしょう。

 

いよいよ初日まで1週間きりましたね!!

皆様劇場でお待ちしております。

 

とし子コト三ッ矢楓ちゃんが稽古場に来て下さいました。ありがとうとし子。あわあわしてたね♡
とし子コト三ッ矢楓ちゃんが稽古場に来て下さいました。ありがとうとし子。あわあわしてたね♡

2月8日

 

今週は風が強いですね。

制服を着た私立の小学生2人組が、強風で飛んできたのでしょうか、

リラクゼーションと書いてあるが明らかに風俗店らしきメニュー看板を高笑いしながら仲良く運んでいました。

日本も荒廃しかけていると思います。

カズキでございます。

 

2月15日からついにお披露目される

国産第1号「安心」

わずか5日間しか上演されない貴重な公演の演出助手やってます。

創作の現場にいると自分も創作をやってる気になってしまいがちです。

僕は特に何もしてません。

ただひたすらに、毎日演者の実力を目の当たりにし、小道具セットを確認するのみ。

それでもここに来て、確認事項が増えて、忘れたり見落としてたり自分のキャパの狭さを実感しております。

くそ!演助やっぱ大変だぜぃ。

がんばんぞー。負けないぞー。

でも作品は仕上がっています。

これは間違いなくとんでもない物になります。

ご期待ください!!

一応SNATCH日記なのでこっちではメンバーを載せます。

上山丸。

最近話す内容が全て不憫で、俄然己の不憫さに磨きをかけています。

キャラ作りに徹底しています。

不憫さでいったら彼女の右に出る人を僕は知りません。聞いた事もありません。

ネット上に載せる話にしてはあまりにも不憫なので割愛します。

だけど健気で憎めないので何となくお小遣いとして1000円札渡しました。

そしたらこの表情です。

ちょっと嬉しそうなのがまた不憫です。切ないです。

ここまで来ると不憫でいてくれないと逆に心配になります。

「上山丸って役者知ってます?」

「ああ。あの不憫な感じの人でしょ?」

「そうそう、その人」

って会話が実現しますように。


おはこんばんちは。
6(月)、なんとも得難い経験をいたしました。

「文化庁芸術祭賞 贈呈式・祝賀会」
超弱小劇団には永久に縁がなさそうなイベントですが、
昨年制作をつとめましたフラメンコ舞踊公演の舞踊家・大沼さんが新人賞を受賞なさったのです!!!

会場は明治記念館。
ほら、完全に縁がない場所だし。
いや、もうまず建物に圧倒。場違い感はんぱない。

会場に入ると金屏風。
金屏風ですよ、奥さん!!
その金屏風の前で演劇、音楽、舞踊、大衆芸能、テレビ、ラジオ、レコード、と各分野に賞が贈呈されます。
長~い儀式かと思いきやサクサク進み妙に感心。
ミーハーなワタクシは、ドラマ受賞作で主演なさってた、とあるバンドの方を見つけて興奮。
祝賀会、シャンデリアがブラブラしてる宴会場で、立食パーティ。
お料理メチャメチャうまい。飲み放題!!(主旨が違う)

各部門の受賞者代表がスピーチなさるのですが、各界を極めた方たちは、たたずまいがステキです。

お言葉もすばらしい。

あらためて、「芸は人」を感じました。

 

さらにさらに、なんといっても。

ある大女優さんがいらして!!!

最後に大沼さんがごあいさつして写真を撮っていただいたので、

少しだけ言葉を交わし。

ワタクシの携帯にはその方のお姿が。

これまた、まぁーーーー気さくな方でステキな方で。

 

あたしなんにもしてないのに、ホクホクな1日でございました。

全世界に感謝!!

 

そしてなにより、大沼由紀は最高の芸術家です!!!


2月6日(月)後東ようこ

 

人の気持ちを察する事は当たり前だと思っていた。

言葉の裏に隠れた気持ちを知ろうとする事が人付き合いで大切だと思ってた。

時には、ストレートに言葉の持つ意味だけを受け入れたい時もある。

でも、それで浮かれてると痛い目に合う。

時には、ストレートに言葉の持つ意味だけで“言葉”を言うべき時もあり、そういう“言葉”だけを聞きたい時がある。

それ以下でもなく、それ以上でもない言葉を。

でも、大人になると大抵裏を読む。

そうして次第に、簡単に人を信用しなくなる。

信じていない方が、異なる事実を目の当たりにした時に「やっぱりね」って思えるもの。

見窄らしいが、知らぬうちにそうして自分を守ってる。

だのに、「信じたい」気持ちはずっと心にあるもので、弱るとすぐに「信じて」しまう。

そうしてまたひとつ『傷』を生む。

 

一体人間は何がしたいのだろう。

結局自分が可愛くて、守りたくて、幸せになりたいだけなのかもしれない。

こどもはそれを素直に表現する。

おとなはそれを隠しながらあいまいに小出しにして生きている。

または、我慢して飲み込んで生きている。

 

ただ、こどもの心のままのおとながいちばん面倒。

自分を守るため、もしくは自分の“友情” “地位” “思考” “プライド”なんかを守る為に、平気で人を罵倒し、人を悪者にし、被害者面になる。

わたしは。

そんなモノ、今は持っていない。

人を罵倒してまで失いたくないものなどない。

というより、そんな事で失うモノなんてとうの昔に切り捨てた。

万が一、今在るものを失ったとしても、それは自分のせいであり、それまでのもの。

 

本物を持っている人は、他人に優しい。

どんな人相手であろうと、気持ちを読もうとする。

人に自分の“友情”を見せつけないし、“地位”を利用しないし,“思考”強要しないし、“プライド”掲げない。と思う。

 

 

 

なんぞ、カッコつけた事言って。

 

わたし馬鹿ね。


2月5日(日)久保田

2月。
2月と言いますと「ラ・ラ・ランド」の公開月ですね。
あ、K-1のライト級トーナメントも今月ですね!
でも一番注目すべきは、みんなも書いていますが
国産第1号「安心」です。
さあ、どんな作品になっているのでしょうか。
入江さん、川上さん、遠藤さんという新たなキャストになっての再演。
僕らの頼れる先輩、市岡さん、阿部さんはどう変わっているのだろう。
オクイさんは…。

オクイさんのTwitter等の文章を読みますと、観るのが楽しみ、なんてものでなく、どこまで行ってしまってるのだろう…と観るのが恐いです。

目の玉をひん剥いて括目しようと思います。
カズキ君晋さん丸さんもがんばって。

昨年「プロジェクトB」を観てくださった方、
SNATCHを気にしてくれる方に、
オクイさんの「安心」を観てほしいです。
 

前作「バイコーン」の時のもの。市岡さん太い。カズキ君若い。晋さん髪型。
前作「バイコーン」の時のもの。市岡さん太い。カズキ君若い。晋さん髪型。

2月4(土)

 

晋吉です。あっという間に2月になりました。毎日同じように生活していると毎日に新鮮さがなくなります。そんな時、どうしてますか?私は今もどうしようか考えてる途中です。

それがわかりゃあ苦労はしねぇ。

2月と言えば一大イベントがあります。今からもうドキドキです。バレンタイン?違います。オクイさんのユニット国産第1号の公演のことです。「安心」です。

今回恥ずかしながら舞台監督をいう大役を任されました。ほんと名前の一人歩きにならぬようしっかりします。

で、先日初めて稽古場に出向いて通しを見させて頂きました。見終わって、色々な感情が一気に胸を刺してきました。

物語の中盤などでは、出演者の方に迷惑をかけてないか不安になるくらい笑ってしまったと思ったら、終盤にかけて生唾を飲み込んでしまうようにヒリヒリとする。ほんとに、普段ではお目にかかれないような芝居になっています。

自分も微力ながらこの公演を少しでも良く出来るように頑張る所存でございます。

2月15日から下北沢駅前劇場です。宜しくお願いします。


2月3日(金)担当:上山 丸

皆様、おはようございます。
上山 丸です。

先週の日記、なんと飛ばしてしまいました。
申し訳ございません‼︎
お気付きの方、いらっしゃいますでしょうか?
いらっしゃらなくても本当すいません‼︎

先週はちょっと元気持ってなかったようですが、今週は元気持ってます‼︎

国産第1号『安心』の稽古場。
ちょこちょこお邪魔させていただいております。
稽古場に行くと、日々ためているものが浄化される。その浄化される感覚は実は昔からあった。オクイさんに会うと日々の嫌な事が浄化されるのです。

そんなオクイさんが創る国産第1号。『安心』
通しを見させていただき蘇る初演の衝撃。
そしてこれからもっと凄い事になる確信。
楽しみ。楽しみでなりません‼︎

もう2週間切りましたよ‼︎

この方も演助として頑張っております。隠し撮りなのでメインが隣のオクイさんのパーカーになってしまった事はお察し下さい。
この方も演助として頑張っております。隠し撮りなのでメインが隣のオクイさんのパーカーになってしまった事はお察し下さい。

2月2日

 

最近の脳内ループは

ララサンシャイン♪ララサンシャイン♪ララサン♪大仁田厚♪

です。

カズキでございます。

 

本日も国産第1号の現場からお送りします。

河野晋吉さんが舞台監督として初めて来ました。

終止うつろな目です。

初めて同士、頑張りましょう。

それに興味津々な丸さん。

これは僕が国産HPの稽古場日誌を書いてる間の画です。

帰らずに待っていてくれています。なんて優しいのでしょう。

真ん中の奈良ちゃん。プロジェクトBに引き続き、製作の手伝いとして参加してくれています。

演助の僕にとって唯一心の余裕をくれる大事な存在となっています。

僕が日誌を書いてる間、晋吉さんと奈良ちゃんは延々丸さんの職場の愚痴を聞かされていて、

「他に話す事ないのか」と思わず指摘したら、

家の蛍光灯が切れたけど、何故か「新しく蛍光灯を買うお金がもったいない」と一時電気のつかない暗い生活をしてたと話し出し、その場にいた全員が不憫な気分になりました。

丸さんに「幸」のオーラが出ますように。。

国産サポートメンバーで記念写真。

裏方で良かったと思えるクオリティを感じさせる写真です。


2月1日(水)シオカワ

おはこんばんちは。

自慢じゃないんです。
本日、1皿1万円のフカヒレの姿煮をいただきました。
150グラムだそうです。
心なしか肌がよみがえってきた気がします。
38年生きてきましたが、こんなに高価なお食事をいただいたのは、初めてです。

初めて、といえば。
久保田武人出演、20歳の国「花園RED」。
久保田にとって初めてばかりだっただろうな、というこの作品、
わたしは初演を観ておるのですが、やはり演出も演者も違うと初めてがたくさんありました。
久保田にパスが回るたび(ラグビーのお話なので)、ボールを落とすのでは!とハラハラしましたが、楽しく拝見いたしました。
お疲れサマンサ。魔王様の名にかけて!

自慢じゃないんです。
自慢じゃないんです。