10月31日(金)シオカワ

 

最近、立ったり座ったりするたびに股関節が「パキ」と言います、シオカワです。

コンドロイチンが不足しているのでしょう。

コンドロイチンとは、人体の軟骨成分で年齢とともに減少していくようです。(未確認情報)

コンドロイチン。変換すると今度ロイ賃。

 

それはさておき。

昨日の日記、斉藤コータさんにご登場いただきました。

全国のSNATCHファンのみなさま(推定4人)、どうです? このさわやかさ!

このよどんだ日記が華やぎますね。

明日は陣内さんが書いてくださる予定ですので、この日記はすみやかに読み飛ばしていただいてだいじょうぶですよ、全国のSNATCHファンのみなさま(推定4人)。

 

本日はひさびさに石幡友美が稽古場にやって来て、なにやら衣装の打合せをしておりました。

今回は石幡、後東のふたりで衣装管理・統括を担当いたします。

楽しみですね、衣装。

ま、われわれがつくるんですけどね。


11月に入りますと、殺陣やダンスやら小道具やらと、 やることいっぱい。

いつものことながら。

ひーひー言いながら、でもアドレナリンが止まらないのであります。

楽しいぜ!!


10月30日(木) 

 

全国のSNATCHファンの皆様、はじめまして!

今回「E-650」に客演させて頂きます、斉藤コータです!!

好きな食べ物はざるそばです。

 

稽古が始まって10日くらい経ちました。

 

SNATCH初出演で、みんなと初共演ということで、最初は緊張していましたが、稽古後にパンケーキ食べたり、沖縄料理屋行ったり、飲みに行ったりと、仲良くさせて頂いております。

昨日の日記に書いてある通り、あとは後東さんと、いや、ごっちんと仲良くなればコンプリートです。多分。

 

千秋楽には肩組んで笑顔で2ショット撮れるくらい仲良くなりたいと思います。

 

追伸

冨永竜さんの日記に「斎藤コータ」って書いてあったけど、僕は「斉藤コータ」なので、以後お見知りおきを!

 

 

 


10月29日(水) 後東ようこ

 

どうも。朝晩の冷え込みに耐えられない後東さんです。

それに加え、秋花粉にやられている予感がしています。

何せハナミズでるんで、風邪か?と思っていたが、直る気配もなく、身体もだるくないので、これはアレルギーちっくな気がします。

そんなプチストレスな毎日ですが、負けずと「E-650」の稽古をやってます。

ま、この日記を読んでくれてる方は「稽古やってるのとっくに知ってるよボケ。」って話ですね。

ごめんあそばせ。

ああ。あごがかゆいなあ〜。

ふくらはぎもかゆいなあ〜。

んで、ねむいな〜。

なんかこんな感じにゆる〜くていいですかね?なにしろ、ねむねむなんです。後東さん。私情持ち込んでごめんなすってですな。

 

お稽古の話もしておかなくっちゃ。ね。

えっと。今回は初めて客演さんをお呼びしていますので、新鮮&発見が多いのでそこもとても楽しんでおります。そしてとっても良い方々で、何より良かったです。

SNATCHの人見知りの方達もなんかとっても生き生きしていて良かった良かった。本当、皆あっという間に仲良くなれるんだもん。もうあだなで呼び合ってたり・・・。

実はあたし。毎日、緊張しっぱなしなんですよ。

こう見えて、超気が小さいからね。超インドア派だからね。超様子伺うからね。超お家大好き派だからね。自慢じゃないけどさ!

 

 

斉藤さん、陣内さん。

こんな私でごめんなさい。

じっくりよろしくお願い致します。

この場を借りて、お手紙です。

 

あ、そうそう。

明日からスペシャルゲストの日記が読めるよ!!

出来損ないの10人の文章から解放されるチャンスだよ!!やったね!!

でも、すぐ戻ってくるからめげずに読んでね!!

 

あと、チケットできたよ〜〜♡

毎回、チケットデザインするはとっても楽しい。こうやってチケットを作れるのは小さな劇団だからこそですからね。

ご来場頂いた方へ、当日記念にお持ち帰り頂けるとうれしいです。

その後はチューインガムを捨てるのに使ったり、色々な使い方してくださいね♡

 

満足なり♡
満足なり♡

10月28日(火)久保田

 

絶賛稽古中でございます「E-650」。

 

更新遅くなりすみません。時間無いのでとりあえず稽古写真を。

 

今日も稽古だ行ってきます!

 

写真、左上から、右に

そして下へ

 

1枚目、おなじみSNATCHメンバー。演技してる竜さんはなんかかわいい。

 

2、演出席。タキザワさん手前隣、「バイコーン」を経てさらにたくましくなりました女優兼助手の丸さん。奥、脚本もんたさん。

 

3、稽古中。スマホを傾けてみました。

 

4、戻しました。ごっちんかわいいねごっちん。カズキックは熱い。

 

5、出番でない客演コータさんユウコさん。お2人が入ってSNATCHはどう変わるでしょう。あと端好き晋さん。

 

6、塩川さんの立派なお尻。若干右体重。

 


10月27日(月)

 

本日は、稽古が始まってから初めてのお休み。みんな思い思いに過ごせたかなぁ。いきなり寒くなったので、風邪には気をつけましょう。

なんやかんやありましたが、今回snatch初の客演お二人と稽古後にパンケーキ。

斉藤コータさん(男)と陣内ユウコさん(女)。稽古場では圧倒的に劇団員の数が多いのですが、ここでは河野1人。なので、緊張なのか何なのか、一方的な河野の四方山話。しかしお二人とも大変優しい方で、自分の話を嫌な顔一つせず聞いて頂きました。ご清聴ありがとうございました。ちなみにこのコラボレーションは奇跡です。たぶんもう起こらないでしょう。

 

これで距離は大分詰めれたはずなんで、明日からも宜しくお願いします。


10月26日(日) 担当:上山 丸

 

稽古7日目。今日で一週間がたちました。そろそろ疲れもピーク。なんて事はありません。ないはずです。しかしもう栄養ドリンクを飲みはじめてしまった(>.<)

それに対して心配してくれるカズキ君。

クボティとお揃いのTシャツを着て頑張ってるね。そんないつもの稽古場を見つめる方がこちら。

客演の陣内ユウコさんこと陣ちゃんだ。何やら納得がいかない顔に見えますが、これは台詞を覚えているだけです。こんな顔して話す陣ちゃん。楽しみですね(^3^)/

 

そんな陣ちゃんを筆頭に沖縄料理屋さんへ!!

 

沖縄料理好きの演出タキザワケイゴに連れられやってきたが、旨いわ安いわ!!ヤバイ。稽古はじまって一週間でもう三回も飲んでる。かつてないわ。コータくんも陣ちゃんもよく飲むし、話しやすいし、よく飲むし、よく飲むし。。そんな陣ちゃんせっかくなんでもう一枚。

 

Y字の海ブドウに御満悦の3歳児の笑顔の陣ちゃん。陣ちゃんと飲むと楽しくて、稽古後に飲んで、こんなに酔っぱらったの初めてかも!出口と間違えて、他のお客さんの席に紛れ込んでしまったわたし。

 

そんなかつてない稽古場でこれからどうなってしまうのか?乞うご期待!!


 10月25日(土) 石幡友美

 

昨日の担当のはずなのに、今こうして書いております。

 

稽古が始まっている。今回お休みする私はまだ稽古場へ顔を出せていないのでどう稽古が進んでいるか全く把握していない。でもきっともう少し経てば

荷物と作業が増えてこうなったり

その荷物に自分の持ってきたおにぎりが紛れてしまい、必死に探す姿が見れたりするのだろう。(二枚とも前回MOSAIQUEより)

 

因みにCOMIXという作品の稽古中に、晋吉が自分のパンがないと一所懸命探していたのを、冷たく横目で見ていたところそのパンを私が自分のものだと思って持っていた、ということが二回程あった。そんなことされたら怒ってもいいのに、彼はそのパンを私にくれたのだ。なんて器の大きい男なのか。

食べ物の恨みは恐ろしいという。私の場合は晋吉という優しい男性のパンだった為、恨まれずにすんだ。恨みの連鎖を起こさない為にも、食べ物は自分でしっかりと握りしめておこうじゃないか。

 


10月24日 渡辺カズキ

 

稽古5日目。

稽古は少しずつではあるがとりあえず前に進んでいます。

今回本当に今までとは違うものになると思います。

客演のお二方がいる事。ほんと新鮮よ。

だらけてられない緊張感もありますし。

そして僕ら自身も今までのポジションとは違ったものをやったりと。

これが吉と出るか凶と出るか。

本読みの時にタキザワさんに

「カズキ、これは大変だぞ」

と言われ。僕は毎晩不安でいっぱいです。

 

稽古中の一コマ。

ね?怪しいだろ?こんな事もするかもよ?

 

本書いたもんたさんは訳の分からない髪型で来るしよー。

不安でいっぱいだ。

そしてiPodが1曲も同期してくれなくてすっからかんの状態になっていてその格闘で眠れないでいる。

芝居よりもかなり不安だ。


10月23日 もんたまさゆき

 

稽古4日目。

稽古場に到着するやいなや

既に稽古場のセッティングが・・・

誰よりも早く稽古場に来る丸さんの姿。

何か色々手馴れてるよ丸さん。そんな丸さんもまだ立ち稽古始まってから出番までまわってきてないよ。

 

そして稽古前、それぞれ読み合わせしております。

しかし客演していただいています写真右の陣内さん、

身長高いよ。SNATCHの誰よりも高いよ。

僕達小さい男子はまずはそこから気にするよ。

 

演出のタキザワくん。

冷静です。非常に冷静です。でも非常に悩んでます。

 

以上特に稽古前の一部をほんのりレポートしました。

 

 

 


10月22日 冨永竜

稽古三日目。立ち稽古二日目。

またまた、今日は斎藤コータくんの出番はなし。
すみません!俺のせいかも。

俺の中で、斎藤コータくんと陣内ユーコさんの呼び方はどうしようかと、俺は勝手に戦っている。

二人とも、俺よりも年下ときたもんだ。
でも、SNATCHにゲストとしてきてくれてる。

『さん』『くん』『ちゃん』『呼び捨て』最終的にどこに落ち着くだろう。

今日は、斎藤コータさんをサラッと『コータくんは・・・』って、言ってみた。思ったより、サラッとうまくいけたかも。

陣内ユーコさんに、名前呼ぶために声をかけてみたが、まだまだ自分としてはギクシャクしてしまい、名前すら呼べなかった。

本番終わる頃にはどんな呼び方になってるんだろう。

これが、毎日の稽古をしていくなかで、僕の今の1番の楽しみです。

しかし、写真右の門ちゃんは何してんだ?


10月21日(火曜)タキザワケイゴ

 

なんだ!チクショウすんごく眠いじゃねーか!!稽古の事色々考えてたら寝不足だ。


昨日本読みを行い本日稽古2日目さっそく立ち稽古!


客演のお二人の出番までたどり着かない稽古日となりましたが劇団SNATCHの新しい1日になり1ページとなった。


もんたまさゆき脚本『E-650』これ難攻不落な台本かもしれない、日々苦しんで苦しんでたまに楽しんでという濃い稽古になりそうです。

1日1日大事にやりますよ!

 

うーん!!!!!眠!!!!!!!寝る!!!!!!!


10月20日(月)シオカワチヒロ

 

「E-650」稽古初日!!!!

畳敷きの和室からスタート!!!!

大和魂!!!!!!!

 

無事に初日を終え、ほっとしております。
斉藤さんも陣内さんもステキで、気さくで、どちらかと言えばコミュニケーション下手なメンバーもすっかりなついてます。

 

なんか、すでに楽しい。

 

ここから約1ヵ月、模索しながら「E-650」をつくり上げてまいります。

おもしろくなりそうです。おもしろくします。

 

稽古後はやっぱりこう↓なります。

ほら、斉藤さんと陣内さんがいらっしゃるよー。左はじは店員さんですよー
ほら、斉藤さんと陣内さんがいらっしゃるよー。左はじは店員さんですよー

ごめんなさい。楽しかったです。

 

個人的には居酒屋で白湯を注文する、という自分史上初の試みも達成し、大満足。

さて、鋭気を養ったことですし、ガシガシ稽古いたしましょう!!!

 


10月19日(日)後東ようこ

抱っこ紐デビューをした。

自分の赤ん坊を抱く日が来るかは不明だが、赤ん坊を抱くのはとても嬉しい気持ちになる。

しかし相手はそうではない様子。

3度目の対面であろうと5ヶ月の赤ん坊には見ず知らずの怪物だ。

ベビーカーでご機嫌を取り戻していたものの、抱っこ紐で私の胸に抱かれたときにゃあ止まらない止まらない。ギャン泣き。

ママの胸に戻れば泣き止むかもしれないが、「ようこが大変じゃなければ抱いてていいよ。」の言葉に勇気をもらい、絶対に落ち着かせてみせる!と心を躍らせた。

相手からしたら、本当いい迷惑。

だが、ようこママも頑張った。彼女が落ち着くなら、店内に流れるBGMに合わせて踊ってしまえる。店内で平気で鼻歌を歌える。無敵になる。(もちろんショッピングモールの秩序を乱さぬ程度で)

その結果実りか、彼女も諦めたかは定かではないが、私の浅い谷間に顔を埋めて、ひくひくしながら次第に寝息を立てた。

やった!!!

口にはしなかったが、すごい嬉しかった。

1時間くらいの時間だったが、自分の子だったらこれが四六時中だ。

ママは本当に尊敬する。そして、ママの腕に戻った赤ん坊の安心感にママの強さを感じた。母親には勝てない。

 

 

追伸:

ちょっと風邪気味だった赤ん坊の鼻からは大量の鼻みじゅと鼻きゅそが。

黒いタートルネックにかわいい鼻きゅそブローチがくっついてました♡

 

 

さて。明日から稽古が始まる様子です。楽しみます。


10月18日(土)久保田

 

気づくとなんでか華やかな映画祭(レッドカーペット?)のような会場に紛れ込んでいて、

そこでベン・アフレックを見つけ(!)、興奮気味に近寄り

「『ゴーン・ガール・ゴーン』楽しみです!」と(日本語で)言ったところ、映画で見るような引いた笑いを浮かべていた。

目を覚ましよくよく考えたらタイトルを過去の監督作と混同していたよ。

あと背が僕(168cm)よりちょっと高いくらいしかなかった。

本当はたぶんもっとでかい。

 

デヴィッド・フィンチャー監督

ベン・アフレック主演

『ゴーン・ガール』

 

楽しみです。

 

 

って他の宣伝してる場合ではありません。

「E-650」、稽古始まります。

 

一体どんな話をもんたさんは書かれたのか。

「MOSAIQE」を経験してタキザワさんは今回どんなものを創るのか。

みんなはどんな顔してるかな。

それに今回は客演さんもいらっしゃいます。

 

恐いけど楽しみだ。

 

vol.8「E-650」

 

11/27~12/1 サンモールスタジオです。

 

みなさんも楽しみにしていてください。

 

顔の位置が高すぎる。
顔の位置が高すぎる。

10月17日(金)に更新するはずだった河野です。

最近注意力の低下の歯止めが効きません。でもご安心下さい。生きてやります。

そんな決意はさておき、世間は今月末にあるハロウィンというイベントに向けて浮かれてきています。

もうコスプレした若い人々が街を彷徨っています。浮かれています。
その事に関してとやかく言う事はないんですが、あえて一言だけいいたい。

もしもこの世が陸上競技の世界なら、この行為は立派なフライングだ。
しかも二週間前倒しだから、フライングを犯したアスリートは今年のハロウィン失格、並びに5年間ハロウィン禁止の刑を言い渡す!
しかし、女性に関しては前倒しウェルカム!

私はいつだって女性のコスプレは見たいのです。

最後に恒例の予言です。

今年のハロウィンはフナッシーが梨汁ブシャーでLET IT GO


お父さんお母さん。お魚さんをこれぐらいお上品に食べられるようになりましたお。
もうすぐお稽古。頑張りますお。


10月16日(木) 担当:上山 丸

 

女を磨くと言ったり、今年の目標はオシャレと言ったり、この日記でも何回か呟いて来たが、残念ながら変わってません。

 

先日のカズキ君の日記。

 

比較的に化粧をした日だったのだが、残念ながら味噌っかすのような顔ですね。

それでも、女の子らしい事がしたい!!と奮い起ち、原宿のスイーツ食べ放題のお店へ。

 

食べ放題となると、お皿にこんもりのせすぎて、もはや写真も撮りたくないほどやんちゃに仕上がった。

 

この時点で初めの目的『女の子らしい事がしたい!』は達成されてません。

 

そして吸い込まれるようにタロット占いへ行きました。

 

占いの話を書いていたらめちゃくちゃ長くなったので、また今度。

 

一人でIKEAにも行きました。新婚さんや微笑ましい家族の間をずいずいと歩き、微笑ましい 家具たちを堪能。

 

引っ越し後の部屋や、結婚後の部屋を夢見て、十分堪能し、休憩のためフードコートなんかにも行きました。なんとホットドッグとドリンクバーのセットで150円!!


 10月15日(水) 石幡友美

 

寒い寒い、今日は寒い。ようやく寒さを感じる時期になった。暑さが苦手な私にはちょっとした救いではあるが、寒さも苦手なのでどっちにしろ、だ。でも、苦手苦手とばかりも言っていられない。何とか冬を乗り越え、春を迎えなければいけないのだ。でも私は冬が好きだ。寒さが苦手なのに冬が好きなんて、私は冬の何が好きなのだろう。

それよりも、もう少しで稽古日誌になるんだな。稽古が始まったら新作の皆の写真を撮り貯めよう。それまでは、ホルモン焼き定食をどうぞ。

お腹すいた。


10月14日 渡辺カズキ

 

もう来週から稽古ではないか。

ほんとあっちゅう間。

神様、長い間現実逃避気味でいてすいませんでした。僕頑張りますのでお許しください。

色々押しつぶされそうですが、僕にはプライドもクソも無いと思います。頑張るのみなのです。ネガティブな考えが目の前にちらついていましたが、自分で払拭します。

神様お許しください。

ああ、許してもらう暁に一つお願いしても良いでしょうか。

一晩寝て起きたら僕の身体をマーク・ウォールバーグの身体にしといてください。

わかってます。一度で良いからムキムキになってみたいのです。

ちなみに彼は結構不運な幼少期を過ごし道を踏み外し服役中に鍛えまくってあの身体のベースを作ったとか。

どうでも良いですよね。

あの身体が僕には無理でも、とにかく僕はそろそろ覚悟100%になります。遅いっちゅうの。

「何が起こっても何とかする」これを頭に叩き込んで望みたいと思います。

載せる写真と言ったらまだこれしかない。

 丸さん、こっち向いてと言ったらこんな振り向き方をしてきた。

この振り向き方に昭和を感じるのは僕だけだろうか。

「お好きでしょ?」とでも言いたげなようだ。

はい、ハイボールは好きです!


10月13日 もんたまさゆき

 

これを見るなり、今日は家から一歩もでないぞと約束しました。

ま、関西の情報ですが

安全第一ですからね。

そんな中、

リーダーの歯が痛いキャラが成立してるので、非常に言いずらいところはありますが今日は歯の痛みが強烈でした。それに伴い頭痛もひどかった。

これまでリーダーが歯が痛いとツイッターでつぶやくタイミングで自分も痛かったんですよ。

 

なのでカタカナ4文字の薬を飲みました。がみごとに聞きませんでした。

そこで、あ、そうだ、今日キングオブコントや。ってことで

歯の痛みを紛らわす為にもテレビをオンにしてチャンネルかえました。

がうつりません。残念。

自分のテレビにはうつらないチャンネルでした。

よく考えたら主要なチャンネルが3つもうつらないんです。我が家のテレビは。

しかも年々見れないチャンネルが一つづつ増えていくんですね。

色々アウトですね。

 

最終的に3回目のその薬で歯の痛みおさまりました。

ちなみに虫歯ではないんですよね。

 

後1週間後には稽古日記になると思います。

宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


10月12日(日)  冨永

 

小さな頃からずっとスポーツ一筋で勉強そっちのけだった俺です。

 

ある怪我から、スポーツすることが少し怖くなり

 

その流れで、スポーツ観戦もあまりしなくなってしまった。

昔は、親父と二人で中日ドラゴンズの試合行ったり、名古屋グランパスの試合に友達と行ったり、ボクシング行ったり、PRIDE行ったり、いろいろしてたなぁ。

 

最近は、何かのきっかけがないと行けない体質になってきて、尻も重くて動かない。

 

そんな中、生きてきた中で初めてのスポーツの観戦に行ってきた

 

琴欧洲の断髪式。

その断髪式の中で、取り組みもあり、横綱同士の戦いも見れたりで、本当に迫力がすごくて、ずっと見入っていた。

 

日本の国技ってすごいよ。マジで。

両国国技館ってすごいよ。マジで。

 

昔、わんぱく相撲で琴錦関と対決したことがあって、軽々持ち上げられて、振り回されて、土俵外にヒョイッと下ろされた思い出の記憶が甦る。

 

でも、大人になった今なら、力も多少あるし、「相撲界でどれだけやれるんだろうな俺。結構勝てたりして。」って、取り組み見ながら思ってしまった自分もいて、バカだなぁと思う。

 

何故なら、野球で言えばダルビッシュ投手の球を打てるのか?

サッカーなら、メッシのボールを止められるのか?

F1で言うなら、セナと100戦して1度でも勝てるのか?

 

って話と一緒で、相撲でも勝てるわけないよね。

 

俺の頭は、少しも成長しないな。

 

でも、日本の文化に触れるのは本当に良いと感じた。

 

次は、歌舞伎だな。歌舞伎を観てみたいな。

 

10月11日(土)タキザワケイゴ


商店街でおじいちゃん同士が自転車で正面衝突しそうになってた。


片方のおじいちゃんは「すいません」と謝りもう片方のおじいちゃんが「ばか!!ばか!!ばか!!!ばか!!!」って連呼してた。

俺の思ってたおじいちゃん像と違う。


突然酔っぱらった金髪の女外国人が話しかけてきた。


自分の履いてるサンダルを指さして「ジャパニーズサンドォー」といい始め「オーイエス」って言ったら何故か中指立てて帰って行った・・


俺の思ってた外国人像と違う。


もうすぐE-650の稽古、各々がこの公演のために準備してきた事を試す期間メンバーが稽古で何を見せてくれるのか楽しみで堪らない。


でも思ってたのと全然違ったら俺中指立てたる立て合うの稽古。


写真はいつの日かの晋吉さん今回の殺陣もよろしくです。


10月10日(金) シオカワ

 

ワタクシの神(に最も近い男)の聖誕祭(10/8)を終え。

「E-650」稽古開始まであと10日。

早いですねぇ。

だいぶ先のことだと思ってましたのに。

今年ももう終わります。

 

いや。その前に「E-650」。

 

さて、本日は公演の当日運営をお願いする丸山さんと打合せをしてまいりました。

今回客演の斉藤さん、陣内さんも「はじめまして」ですが、

スタッフさんも照明の森さん、当日運営の丸山さんが初めてご参加くださいます。

いままでのご縁あっての出会い。

「つながり」って、ほんとうにありがたいなぁ、とつくづく思うわけであります。

 

丸山さん、お顔を存じ上げないものですから、待ち合わせドキドキしてましたら

「パイナップルみたいな頭が僕です」とのこと。

待ち合わせ場所に到着して。

……ほんとだー。パイナップルだー。

すぐわかっちゃった(はぁと)。

 

「E-650」パイナップルな方が受付にいらっしゃいますよ。

ご期待くださいませ!

待ち合わせ場所。否めない周回遅れ感
待ち合わせ場所。否めない周回遅れ感

10月9日(木) 後東ようこ

 

どうもこんばんわ。

舞台「ジャンヌダルク」を初日に観に行き興奮最中、赤坂を歩いているとジャンヌダルクの音楽を担当している三宅純さんとすれ違った。そう。私が最近ファン度を増しているあの三宅純さんだ。興奮状態がピークになり危うく声をかけそうになったが、そこは何とか脱した。だが、なぜだろう。やはりすれ違うだけで高揚する私はきっとミーハーなのだろう。

 

インドアで引きこもりの私もやはり楽しい事は大好きだ。

下記の久保田日記に掲載されている超ウルトラスーパー楽しそうな会は言うまでもなくとってもしゃかりき楽しかった。

 

国産第1号「バイコーン」メンバーで鍋&ボードゲームパーティが佐藤貴史パイセンの豪邸で開催された。

大人が仕事とは関係なくプライベートで集まり、最終的にボードゲームを夜中の3時までやる会はパーティ以外の何者でもないのだ。

ピンクのワンピースを着てリムジンに乗って車内で風船に埋もれシャンパン片手に真っ白なオフホワイトの不自然な色した歯の男との話を自慢し合うだけがパーティではない。

 

しかしこんなにも無邪気に楽しめるって素敵だとおもった。

出来合いの鍋の素に丸ちゃんと私が愛情込めて切った野菜をぎゅうぎゅうに押し込んで、火にかけただけのご馳走をペロリと平らげてくれる大人達を見るだけで、楽しくてたまらなくなる。(参加していたSNATCH久保田とカズキも手伝いたいけど女子がそそくさやるものだからずーっとキッチンで私達の後ろから覗いていたのもなんだかとっても可愛かったよ。ありがとね。)

 

そして企画段階でシールパーティだよ!と訳のわからない事をLINEで送ってきたオクイさんに対して、楽しそう!といいつつも実際やらないだろう。と心なさそうなバラバラの返信をする仲間を尻目に、当日オクイさんは見事にシールパーティを実行したのだ。

どういうパーティかは教えてあげないけど、とにかく驚く程楽しかった。

さすがだと思った。

 

せっかくなので、画像お見せしますのでどんなパーティがご想像下さい。

 

くまちゃんシール
くまちゃんシール
くまちゃんよろしくシール
くまちゃんよろしくシール
パインちゃん
パインちゃん
シールパーティ大成功!!!
シールパーティ大成功!!!

10月8日(水)久保田

 

皆既月食はタイミング悪く見れませんでしたが

 

今日(正確には昨日ですね)は、すごく楽しい集いがありました。

 

ほんとうに楽しくて、今はその「楽しかった」に浸っていたいので、その時の写真を載せさせていただきます。

 

ちゃんと断っていないのであとで見たら内容が替わってるかもしれません。

 

たくさんの笑顔という名の花が咲いています

カードゲームに興じる大人たち

本気でボードゲームに興じる大人たち

 

※缶のお酒がなんだか生々しかったので加工しました。


10月7日(火)

 

最近小さい子供と触れ合う事がありまして。10年ぐらい前にバイトで一緒だった後輩の子供なんですが、3歳の男の子でして。後輩に抱っこされて私達の前に登場し、「ほーら。挨拶してー。」と言われて、恥ずかしいのか後輩の胸に顔をうずめるんです。「んー」って。めちゃくちゃ可愛い。

 

これまた最近、たまにヒーローショーをしとるんですが、ショーの後の握手会で、握手したいけど恥ずかしくてモジモジしてる子供も、めちゃくちゃ可愛い。

 

前まではそういうのには無の感情だったので、自分でもびっくりしとります。

 

やはり、ひと休みでこれくらい休めるような男目指して頑張ります。   河野


10月6日(月) 担当:上山 丸

 

朝、目が覚めてテレビをつけると布袋寅泰さんがテレビでコメントをしている。まだ寝ぼけ眼なうちの目は何も得る事が出来なかった悲しい事実。

 

しかし耳にはBOOWYと残っている。気になってしょうがないので、携帯で検索しまくったが、過去のニュースしかわからない。最新ニュースであがってこないって事はたいしたことは言ってないのかな。

 

10年くらい前に地元のドン・キホーテのブランドコーナーでバイトしてた。その時、10歳くらい年上のお姉さんがブランドコーナーのCDにBOOWYをかけていた。他の売り場では『ドンドンドンドンキー、ドン・キホーテ~♪』と流れているのに、ブランドコーナーだけ『鏡の~中のマリオネット♪』と流れているのでした。

 

会いたくなったら、ドン・キホーテに行こう。BOOWYに会いたくて、ドン・キホーテに行く人はこの世に何人いるんだ?と思うが、もしかしたらうちだけか。。

 

 

 

願わずにはいられない想いを胸の奥底にしまって。

 

 

2015年は確実に近付いている。


 10月5日(日) 石幡友美

 

こるわこるわ、肩が凝る。そして、もはや痛い。昔は分からなかった。肩を揉まれ、叩かれ、押される気持ち良さが。父親の肩もみなんかをよくやったりもしたが、何が良いのか疑問しかなかった。あれから二十数年。肩をマッサージされるって、なんて素晴らしいんだろう。大概の場合は痛いのだが、それがまた良いではないか。マッサージをされに行くと必ず言われるのが「凝ってますねぇ」「張ってますねぇ」「何でこんなになっちゃったんですか」の三点だ。一つ目と二つ目は自分でも、そうなんだろうなと分かるので別に良いのだが、三つ目に関しては私だって知りたい。寧ろそっちからヒントでも良いから提示すべきではないか。こっちだって自分から進んで肩を痛めている訳じゃない。これをしたら肩こりになりやすいですよ、とか何かないのか。医療機関でなくとも、マッサージのプロならそれくらいお分かりになるだろうに。

マッサージと言えば、SNATCHにはマッサージの達人が二人いる。リーダーのとみーと、丸だ。彼、彼女のマッサージは本当に絶品だ。丸は、そこそこ!という箇所を一発で当て、そしてあの細い指と腕からは想像も出来ない程の力でグイグイ押してくれる。それが痛くもあるが、とても気持ち良いのだ。一方、とみーもそこそこ!という箇所をバツンと当て、あの太い指と腕から想像してたけど、やっぱり痛い、でも気持ち良い、という力でマッサージをしてくれるのだ。次はいつしてもらえるか、楽しみで仕方がない。

とみー、丸、ありがとう。

しかし、今二人のことを書いていて、とみーのことをとみーと呼んでいるのはSNATCH内、お世話になっているスタッフさん含め私だけだということを思い出し、悲しくなっていたところだ。私が呼ぶ渾名は浸透しない。皆は「竜さん」と呼んでおり、私もふとした時に一度、いや二度程「竜さん」と口にしてしまった事があり、とても恥ずかしかった。周りは誰も聞いちゃいなかったと思うが、恥ずかしかった。「とみー」で貫いてきたというのに。

前回「MOSAIQUE」の開演前アナウンスの当たりくじを引き狼狽え過ぎて最高の笑顔が出た丸。
前回「MOSAIQUE」の開演前アナウンスの当たりくじを引き狼狽え過ぎて最高の笑顔が出た丸。
トラックの運転も出来る!とみーと、おまけの晋吉さん。
トラックの運転も出来る!とみーと、おまけの晋吉さん。

「E-650」のチケット発売開始しています。どうぞよろしくお願い致します。


10月4日 渡辺カズキ

 

手持ちのお金が無くて「おろすか」とATMに入る。

 

後ろめたい気持ちがあったが、その時ヘッドホンで音楽を聞いていたのだけどipodのシャッフル機能が丁度「フォレストガンプ」の一番希望に満ちた高揚感のあるサントラをセレクトした。

 

つまり僕の中では希望に満ちた感動の「引き出し」になっている。

フォレストガンプがATMにいる。

 

いやいやそうではない。

これからすごい事でもするみたいな雰囲気になっていたが、別に何に使おうでもない。

手持ちが無かったのだ。悲しいのだ。

ただサントラの突然の後押しに不意を打たれATMで吹き出してしまった。

ATMの防犯カメラには笑いを堪えながらお金を引き出す僕が映っていたに違いない。

音楽の力は素晴らしいな。

日常が突然滑稽になったりする。

E-650も僕が音楽担当です。作品に合った雰囲気作りを出来たらと。

まだ門田さんが一服ばっかりしてどんなものかわかりませんが。

 

こちらは前回の稽古時。

先日「オヤカタヒノマル」を終えた、海女ちゃんの主演女優塩川さん。

また海女ちゃんに会えると思うとわくわくします。


10月3日 もんたまさゆき

 

本日は1日中、PCをちくちくとしていた。

それにしても今日暑かった。だからなのか分からないけど、集中力がどうしても

途切れてしまうんです。

そんな時、「一服」を入れるようにしてるんです。

とかいいつつ

自分はたばこ吸わないのでいまいち一服の仕方がわからないのだけど、

家に居るときは、とりあえず近所のコンビニに行くってのが、まあ一服に

あたりますかね。

 

でもそれもついつい飽きてきたりするわけですよ。

という事で今日はコンビニとは逆の方向に行って自動販売機でドリンク探そうの一服を入れたわけです

そしたら見つけましたよ

これこれ。

 

大阪に住んでたときからの大ファンのドリンク

 

 

 

でもよく見たらちょい違う。

よーぐるん?

飲むとちょい苦味が・・・

 

よーぐるんじゃないほうが喫茶店のミックスジュースみたくうまいんですが。

はたしてそれは関西だけなのか・・・

 

新たな一服を探さなくては。

 


10月2日 冨永

 

スポーツが盛り上がってる。パ・リーグは首位攻防。セ・リーグは、広島の19年ぶりの2位なるか。見所満載。

が、今年こそは広島に、俺は日本一を取ってもらいたい。それが、楽しみでしょうがない。

 

サッカーでは、ACミラン本田選手が5試合3得点2アシストの大活躍っぷり。

本田選手といえば、俺と同じ6月13日の誕生日。どこか親近感を湧いてしまう。

そりゃ、そうだ。占いだって、基本同じことが多いんだから。

 

そんな、同じ誕生日の本田選手が頑張ってる時に、俺はというと。

遂に行ってしまった。今まで、生で見たことない世界に足を踏み入れてしまった。

 

知り合いがソロ曲を出すということで、初のアイドル単独ライブに。

 

「萌えこれ学園」

 

アイドルのキャピキャピにファンのキレッキレのヲタ芸。

お互いの熱気が凄まじく、ライブハウスは暑い暑い。

 

俺は、一番奥の隅っこで、腕を組み壁にもたれて、終始見てるだけ。参加しても手拍子だけ。

 

そんな俺を、どうにか一緒に盛り上がって欲しいのか、ライブ中にサイリウムを5本ほど渡された。

でも、俺は参加しない。いや、出来ない体質。

しまいにゃ、何人かのお客さんには冷たい目線を送られまくる始末。

 

ライブは、楽しめた。が、ノリにはついていけなかった。

 

もう、アイドルはお腹いっぱいです。


10月1日(水)タキザワケイゴ


今日から10月!ということは使いすぎて通信速度はまるっきし遅かった我が携帯も1日になった途端速度が復活元気モリモリなのでございます、iPhone6で世間は盛り上がっていますがおれは2年前に購入したこの携帯でいかに動画などを見すぎないようにするかに集中している。


最近トライクというバイクに乗っている兄ちゃんたちを都内で見かけ驚いた、何故ならヘルメットをかぶってないのですね!
聞いた話によると何でもバイクみたいだが車の扱いになるらしい、だからノーヘルでも違反ではないらしいのだ、まあいいって言うんだからそれでいいのだけど正直危なくない?ちょいちょい見る度に不思議な気持ちになる。

深夜にランボー見てるよ3だよ。